大木凡人のヤンキー最強伝説って?タトゥーや本名も気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3
スポンサードリンク

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

ボンちゃんの愛称や、印象的な髪型で親しまれている大木凡人さん!実はその見た目とは裏腹に、「めちゃめちゃ強い男だ!:との情報が!そこで気になり、大木凡人さんをちょっと調べてまとめてみました!!

 

スポンサードリンク

プロフィール

名前:大木凡人

本名:後藤 清登(ごとう きよと)

生年月日:1945年7月8日

出身地:愛媛県

所属:アミー・パーク

 

 大木凡人さんについて

司会やリポーターとして
人気の大木凡人さん!

 

見た目も名前も超印象的なので、
日本ではかなりの知名度
ではないでしょうか?

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

芸名の”凡人”はジェームス・ボンド
からつけたものだそうで、
実は眼鏡は伊達眼鏡!
身長はなんと184cm体重は75kg
もある
んだそうです!
フェミニン?wな見た目だし、
そんなに大きいなんて意外でした!

 

ちなみに、トレードマークの髪型は
自分でカットしているとかw

 

また本名は後藤 清登さん
とおっしゃるそうで、
これまたイメージと全く違った
名前ですね!

 

そんなボンちゃんは、
これまた意外で
めちゃくちゃ強い男なんだそうです!!

 

ヤンキー最強伝説って?

 

実は琉球空手経験者で、
太気拳やグレイシー柔術を学び、
格闘技、古武道に対しての造詣が深い
そうで、

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

アントニオ猪木のボディガード
をしていた過去や

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

 

大関「琴奨菊」と並んでも
引けを取らない!ことが話題に。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

そんなボンちゃんには
数々の最強伝説があるそうで、
琉球空手や太気拳の達人でもあり、
日本最古の拳法流派・古武来流拳法では、
参段を允許され、師範代資格も有している

とか
歌舞伎町のバーで複数の極道に絡まれて、
全員を倒した

だとか、

 

6人相手のケンカで勝った

 

とか、
ケンカでノコギリや包丁で切られたことがあり、
実はロングヘアーは頭の傷を隠す為

 

なんて言う数々の伝説が噂になっています!

 

 

真実かどうかはわからない部分
もありますがw
「ケンカ? 何百回とありますよ。勝率?
9割5分、それ以上かな」
と大木凡人さんは普通に答えているそうです!

 

やっぱり、相当強いことは
間違いなさそうですね!
人は見かけによりませんねw

 

しかし、
「最強伝説は本当にやめてほしいんです。
僕はケンカが嫌いで、
自分から売ったことは一度もありません。
そのせいで『ケンカ強いんだろ』
と街で囲まれたり、
子供が『最強の息子なんだろ?』って
ボコボコにされたこともありました。
この年で最強なわけないじゃないですか」
とも答えられていて、

 

今年で71歳の大木凡人さん(2016年現在)
ですので、
もし街で見かけても
ケンカを売るのはやめてあげてくださいねw

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

今でも「大木凡人 最強伝説」で、
相当検索されている模様w

 

タトゥーがあるの?

 

これも伝説的にまことしやかに
囁かれており、

 

実は腕にびっしりタトゥーがあって、
その為いつも長袖を着て隠している
との噂が!

 

しかし2013年24年ぶりのCD
『のぶニャがの野望 天下布猫』
を発売する際、
ロックな格好で腕を出していて

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

 

全くタトゥーなんてなさそうだったので、
これはガセネタだと思います!w

 

それよりも、
24年前に歌手デビューしていたことに
驚きw

 

これからも、色々と楽しませてくれる
大木凡人さんの活躍を
楽しみにしています!

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>