トドメの接吻で弟コウタは菅田将暉で生きている?事件の真相を予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャプチャ2
スポンサードリンク

キャプチャ2

 

2018年1月スタートのドラマ『トドメの接吻』。初めは愛を信じられない堂島旺太郎がタイムリープによって愛の大切さに気付くストーリーだと思っていたけど、実は事件もので結構ミステリアスな話っぽい!と話題ですね!
そこで気になる弟光太についてまとめてみました!

 

スポンサードリンク

 

12年前の事件とは

 

主人公の堂島旺太郎(山崎賢人)が
まだ10歳のころ、
父が船長をしていた
誰もがうらやむような
豪華客船に と
弟・光太と秘密裏 に忍び込みます。

 

しかし
船内にいきなり警報音が鳴り響き、
船は傾き始めます。
逃げ惑う中、
頭から血を流している
謎の子供を発見し、
堂島旺太郎はその子を
助けるのですが、

 

弟の光太は脱げた靴
を拾おうとして、
押し寄せてきた海水
にのまれ行方不明に
なってしまいます。

キャプチャ

光太・コウタ

 関連記事

トドメの接吻(キス)の結末やネタバレは?謎の女の正体や事件を予想

キャプチャ

トドメの接吻の和馬(かずま)志尊淳が黒幕?真犯人が気になる

 

この事故で、父親は事故の責任で逮捕され、
懲役5年、さらに3億の損害賠償請求
され堂島家は一気にどん底へと
突き落とされてしまいます。

 

この事件をきっかけに
堂島旺太郎は、
父親の借金返済のため、
愛ではなくお金に執着する様になり
愛を信じる事、大切だと思う事
が出来なくなってしまいます。

 

弟コウタは菅田将暉?

 

この事故で行方不明になった
弟の光太は、事故死として新聞に
掲載され、
捜索も打ち切られてています。

 

しかし、堂島旺太郎の母親は
今でも弟が生きていると思っており、
チラシを配ったり情報を求めたり、
興信所に依頼して行方を捜しています。

 

そんなチラシ配りをしている
母親の近くの路上で
ギターを弾き歌を歌う
謎の青年、春海(菅田将暉)。

 

終電を逃したサラリーマンや
浮浪者を相手にギターを奏でる
変わり者で、
どこか人生を達観し、
大人びた言葉を旺太郎に残し
アドバイスを贈っています。

 

とても謎な生活をしていて、
実は船の事故後に生きていた
光太で、

 

記憶を失っている?
また真相を知っているが
名前を変えて事件を探っている??

 

キャプチャ

 

またはホテル並木グループの
長男並樹尊氏
どちらかが光太である可能性が高い
です!!

 

キャプチャ1

 

個人的には、
このクルーズ船沈没事故で
光太以外の3人が死亡したと新聞に
書かれていたのですが、

 

3人目の?介さん(名前が
わざと見えない
かんじでテレビに映っていて)
顔写真も真っ黒になっていたため、

 

どちらかがこの3人目の人
ではないか?!
とも予想しています!!

 

もし春海がこの3人目だった場合
事件の真相を知っていて
生きている、

 

もしこの3人目が並木尊氏だった
場合、
並木グループの財産を手に入れるため、
並木尊氏の父親が死亡に見せかけて
並木尊氏を並木家の養子にした
のではないでしょうか?!

 

完全オリジナルストーリーで
まだまだ展開が読めませんが、
ストーリーが進むごとにまた
予想していきたいと思います!

 

今後の放送から目が離せません♪

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>