スポーツ

アンナシェルバコワが可愛い!母親や姉も美人と話題でwikiも気になる


2018年アンナ・シェルバコワちゃんはフィギアスケートの記録と、その可愛すぎる姿に、フィギアスケート界に超新星が現れたとかなり話題ですね!
気になるwikiやアンナ・シェルバコワちゃんに負けないくらい美人だと話題の家族についてもまとめてみました!

プロフィールは?

名前:アンナ・シェルバコワ
(ロシア語: Анна Станиславовна Щербакова)
(ロシア語ラテン翻字: Anna Stanislavovna Shcherbakova)
出身:ロシア、モスクワ
生年月日: 2004年3月28日
所属クラブ: サンボ70 フルスタリヌイ

経歴は?

現在14歳で(2018年10月現在)ロシア出身のアンナ・シェルバコワちゃん。
モスクワのサンボ70に所属しており、
2017年は練習中のプールで誤って転倒し右腕を骨折してしまい、
2018年シーズンは負傷で出遅れ、1月のロシアジュニア選手権は13位に終わっています。
しかし、同年2月の国内大会のロシア杯決勝大会”女子ジュニア・スポーツマスター候補者部門”では、翌月世界ジュニア選手権を制することになるアレクサンドラ・トゥルソワさんを抑えて優勝しました。
アンナ・シェルバコワちゃんはこのアレクサンドラ・トゥルソワさんが優勝した3月の世界大会には出場していませんが、もし出場していたら優勝していたかもしれないと言われるくらい次世代のスゴい選手として注目されています!!

なぜかと言うと、男子でも難易度が高いとされている4回転ルッツを13歳の練習中に成功しているからです!!
その様子をコーチのダニエル・グレイヘンガウスさんがインスタグラムで公開するとたちまち注目が集まり、現地メディアも「史上初だ!!」と驚愕したそうです!

アンナシェルバコワちゃんは、この時4回転ルッツを成功させるだけでなく、さらにコンビネーションで3回転トウループ、3回転ループと続けて飛び世界を驚愕させています!!(4Lz-3T-3Lo成功)

その世界を驚かせた動画がコチラ↓

女子では4回転ルッツを成功させたことのある選手が国際スケート連盟公認大会にはおらず、
練習中に13歳のアレクサンドラ・トルソワさんが過去に成功させたことがあるそうですが、
ロシア情報IZ・RUは”アンナ・シェルバコワが初めて純粋なる4回転ルッツを交えた連続ジャンプを披露した”と見出しをつけて特集しました!!

またフリーの演技では非公式ながらアリーナ・ザギトワ選手の点数を上回っております。
アリーナ・ザギトワ選手・159.18
アンナ・シェルバコワ選手・159.43

もう、これは脅威でしかないですね♪次のオリンピック優勝候補間違いなしです!!

またソチ・オリンピック団体戦の金、平昌オリンピック女子シングルの金・銀メダリストを育てたエテリ・トゥトベリーゼコーチから指導を受けていおり、同じく指導を受けているアレクサンドラ・トゥルソワさんや、アリョーナ・コストルナヤさんとフィギュアスケートの国際的な年齢規定で同世代で、この世代の選手層の厚さに本当に驚きますね!!

次のオリンピックは本当に見ものです!!

母や姉も美人と話題!!

アンナ・シェルバコワちゃんのお姉さんも、元フィギュアスケートの選手で、名前はインナさんと言うそうです。


美人姉妹で羨ましいです♪

またインナさんとアンナ・シェルバコワちゃんの母親はユリヤ・シェルバコヴァさんと言うそうで、1975年8月24日生まれの43歳(2018年10月現在)で、お母さんもお姉さんも美人と話題になっています!

確かに綺麗です~♪

可愛い画像を紹介

最後は、天使の様なアンナ・シェルバコワちゃんの画像をいくつか紹介します!!

こんなに可愛いので、モデルやテレビの仕事も今後どんどんオファーされそうですね!!
今後の活躍がとても楽しみです!!