CM

サンデーうぇぶりCM男性の脳みそ夫(お笑い芸人)って誰?体操が話題


2018年10月12日から全国放送が開始された『サンデーうぇぶり』のCM!
80年代を思わせる赤いタンクトップにバンダナで踊る男性が見た瞬間に気になりませんでしたか?
どうやら今人気急上昇中で大注目のお笑い芸人”脳みそ夫”さんと言うそうなんですが、どういう方なのか気になったのでまとめてみました!

プロフィール

名前:脳みそ夫
本名:非公開(天野しゅんじと言う噂)
出身地:千葉県
生年月日:1980年1月22日
所属:タイタン

経歴は?

現在38歳の脳みそ夫さんは(2018年10月現在)、大学時代に落語研究会に入っていて、そこで漫才や落語をされていて、ある事務所から「面白いやつがいる!」と学生時代にも大手お笑いプロダクションから誘いがあったそうですが、それを断り大学卒業後の3年間はパチスロで生計を立てていたそうですw

その後いくつかのコンビを結成したそうですが解散し、2006年頃より、8年間程ピン芸人として舞台に立つようになりますが、なんとその芸風が凄くシュールで、不慮の事故で培養液に浮かんだ脳みそだけの姿になってしまった相方と漫才をするという設定でコントをしていてたそうなんですw


脳みそと会話してる・・・近未来?wでもシュール過ぎてちょっと恐い気もしますねw

ちなみに2005年にM1予選1回戦の登場の時に相方(脳みそ)をぶちまけると言うアクシデントが発生し敗退したのですが、印象的だった為「NTT西日本賞」を獲得し1万円を賞金として貰うと言う伝説的な話もありますw

その後2007年に「キングオブフリー」で優勝し、R-1ぐらんぷりでは、2007年と2010年と2回戦、2016年と2017年に準決勝まで進出しており(2018年は3回戦敗退)、2014年に現在の所属事務所タイタンに所属されます。

日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」の、若手芸人たちがコントや漫才を披露する「おもしろ荘」に、2015年、2016年、2017年と年始に立て続けて3回出演され注目を一気に集め
特に”聖徳太子”のコントが人気ですが20種類もの独自のキャラがあるそうで、芸能人や女子高生を中心に人気に火がついています!!
どれも1度見たら忘れられない濃いキャラですw

そして2017年にまさかの映画『くも漫』で主演をされ、原宿にはカフェが出現し、ラインスタンプも人気に!

更に2017年9月に関西テレビで放送中の音楽情報番組「ミュージャック」の番組内コラボ企画で、脳みそ夫さんが作詞、作曲した『脳みそ体操』がポニーキャニオンから発売され、これが面白いと女子高生を中心にTick Tokでも大ブレイクしているんです!!
しかもMVでは「ミュージャック」でパーソナリティを務める、元AKBのたかみなこと高橋みなみさんも脳みそ夫体操を披露し話題になっています!!

そして今回のCM『サンデーうぇぶり』出演で更にブレイクされそうで、今後の脳みそ夫さんの活躍が楽しみですね!!

『サンデーうぇぶり』のCMについて

今回の自身初のテレビCMでは、80~90年代の懐かしのアイドル風衣装に身を包み、「脳みそ夫だって、CMでるっつーの!」と新ネタ=キレッキレの踊り?を披露していて、CMは5パターンでさまざまな振り付けにチャレンジされているそです!!
放送されるCMは、31日まで実施される同アプリ内のキャンペーンを記念して企画されたもので、テレビドラマ化される『今日から俺は!!』を放送日である14日に、テレビアニメがスタートした『からくりサーカス』を21日に全話無料開放するそうですよ!
最近動画配信サイトが流行ってきて主流になってきていますね!


癖になっちゃう脳みそ夫さんにこれからも注目です!!