ドラマ

まんぷく倉永浩役の榎田貴斗の年齢を調査!経歴や出身高校は?


2018年後期の朝の連続ドラマ小説『まんぷく』
終戦後に萬平のアイディアで塩作りをはじめ「たちばな塩業」を起業し、そこでなんと15人もの塩軍団を雇う事に!
その中で倉永浩役を演じる榎田貴斗さんが気になったので情報をまとめてみました。

プロフィール

榎田貴斗(えのきだたかと)
生年月日:1992年3月21日
年齢:26歳(2018年10月時点)
出身地:大阪府
血液型:O型
所属:舞夢プロ
身長/体重:170cm/57kg

経歴は?

今回『まんぷく』でまじめで黒縁眼鏡がトレードマークの倉永役を演じ第6週33回からレギュラー出演している榎田貴斗さんは、実はこれまでに
『芋たこなんきん』『ちりとてちん』『カーネーション』
と3作の朝ドラに出演されています!
朝ドラ『ちりとんてん』では、小草若の少年時代を演じ注目をあつめました。

2000年に公開された映画
『新・仁義なき戦い』で、布袋寅泰さんが演じた栃野昌龍の息子の
虎水役を演じ子役でデビューされています。

現在26歳で、『まんぷく』に出演してさらに注目が集まっていて、これからが期待される俳優さんです!

出身高校は?

榎田貴斗さんの出身高校を調べてみると、どうやら大阪府城東区にある中高一貫教育を行っている私立の高校で偏差値67の「開明高等学校」だそうです。
TOEICでは780点という高成績を獲得されていて、語学が得意のようです!!

他にもSIA国際スキー技術検定ジュニアゴールドを持たれていたり、ギターやピアノも出来るそうで本当にスゴイですね♪

女性ファンを中心に人気に火が付きそうですね♪
これからの益々の活躍を楽しみにしています!

『まんぷく』の関連記事

↓ドラマ『まんぷく』の見逃しやもう一度視聴したい方は↓

⇒まんぷくの再放送や見逃し配信動画を無料視聴!pandoraやdailyは危険?